HOME > 朝日印刷について:ご挨拶

朝日印刷について:ご挨拶

「包材」の提供から、「感動」の提供へ。

朝日印刷株式会社は、医薬品・化粧品分野における印刷包材のトップメーカーとして、高付加価値印刷包材の製造・販売を中心とした事業を展開しています。創業から140年余、常に変わることなく顧客本位のものづくりを実践し、多くのお客様からの信頼を積み重ねてきました。 近年、医薬品・化粧品を取り巻く環境は急速に変化しており、そのパッケージに対するお客様のニーズもますます高度化・多様化が進んでいます。そのような変化の時代に、私たちはお客様からの期待に応えるだけではなく、朝日印刷にしか生みだせない「感動」を提供する企業でありたいと考えています。 お客様に感動していただくために必要なのは、私たち自身の挑戦です。すべての従業員がそれぞれのポジションで新たな挑戦をし、期待を超える感動の提供を目指すことが、これからも医薬品・化粧品の包装分野をお客様とともに牽引していく、朝日印刷の使命だと言えるでしょう。

包材だけではなく、包装機械や包装ラインまでをトータルで扱う「包装システム販売」。新たな技術の創生研究や災害時のリスクを低減する役割も担う「京都クリエイティブパーク」の開設。お客様のグローバル化の動きに今後迅速に対応するための子会社「Asahi Printing Singapore」の設立など、朝日印刷では次代を見据えたさまざまな取り組みが着実に進んでいます。そのすべては、これからもお客様に感動を提供し続けるための挑戦です。 当社の次の目標は、創業200年の達成です。お客様に、「やっぱり朝日印刷でなくては」と言っていただける企業であるために。従業員に、「子どもや孫も入社させたい」と言われる企業であるために。 これからも、未来への挑戦、感動への挑戦を続けてまいります。今後ともなお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 濱 尚

朝日印刷について

トップメッセージ 代表取締役社長 濱 尚

会社案内PDF
分割ダウンロード